ココロフワリ
気持ちがふわっと軽くなる占いをあなたに
定期占い

激動の2020年がもうすぐ幕開け!2020年、年間イベント表

2019年から2020年は山羊座のムードがものすごい強まる一年です。

山羊座が表すもの

社会、組織、法律、秩序そのもの、社会の骨組み、政治、権威、責任、仕事

山羊座の皆さんはもちろん、山羊座アセンダントの人、10ハウスが強調されている人などドラマチックな展開を迎えるかもしれません。(いい悪い別)

また山羊座と90度の関係になる天秤座、牡羊座、また山羊座と真っ向反対180度の蟹座も、試される時期に入ります。

 

木星山羊座のテーマ

責任をもって生きる

 

自分の心に従い、天命を見つけ、倫理観など合理化し、不安や、しがみついて生きていると、外側から揺さぶられる事、剥がされることがある。

その時は、悪いエゴ・強欲になっていないか振り返ること。

キーワード 山羊座の22度

22はマスターナンバー

 

あなたのホロスコープと山羊座の天体集中期

世相が変わる中で、自分がどう生きていくか ←コレ超大事

2020年・・・・天体が集中して10000万年に数回レベルの天体集中がドッカンドッカン来ます。

社会の仕組みも大きく変わってくるでしょう。間違いなく。

 

何となく、すごい感じはするけど・・・

 

結局、自分にどう影響するのかって気になりますよね。

2019年の終わり~2020年の間は、

本物しか生き残れない・・・って感じです。

ちょっと厳しい人も出てきます。

 

努力不足がバレたり、準備不足だったり、不意誠実で適当にしていたことで大きなしっぺがえしがきたり、小さい綻びがたまって一気にドカンと撃沈してしまう人もいるでしょう。

 

ドキッとした人は、今からでも修正と物事を慎重に行いましょう。

まがいものは生き残れません。

 

グレーな事はどんどん暴かれていく世相です。

 

その分、打ち込める仕事を見つけ精進してきた人、価値を提供してきた人は、認められるだけでなく、収入アップ、昇進、社会的な地位、権威を得る可能性が高いです。


ご褒美が来るか、綻びが出るか、結果発表が迫っています。

人によっては目の前の出来事から意識が大きく変わる事もあるでしょう。スピリチャルな言い方でのアセンションと捉えることができるような出来事もあるでしょう。

影響が大きそうな人はこちら→
トリプルコンジャンクションの影響の大きい人(執筆中)

それぞれの星座での注意はこちら→
トリプルコンジャンクションと各星座(執筆中)

 

ここ2-3年を思い出してみよう。

 

でも、何やったらいいか分からない・・・

そんな方は、ここ2-3年を思い出してみましょう。

 

◎なんとなくでも知人・友人から褒められた事

 ☛・・・自分では気づかない才能・価値です

(最初はもやっとするから、あまり実感はありません。その手のものは才能の原石であることが多いです。)

◎気持ちを注げた事・真摯に取り組めた事 

 ☛・・・自然と心を込められる事って本当に大事です
(心と行動が一致する事は非常に大事です。)

 

ここ2-3年の間で、物事を新しく知ったり、深めたり、記憶に残っていることがあればぜひ今後も継続させていきましょう。

 

中には結果が伴わず、断捨離が必要な人も出てきます。2020年の間に、ゆっくりでも確実に、取捨選択、精査していきましょう。断捨離に最適な時期です。

 

そして断捨離後の残ったものを高めていきましょう。

価値を積み上げられる時期でもあります。

 

少し厳しい2020年の後、2021年は仲間を作り広げるのに最適な年になります。

2021年は、お互いの価値を認め合い、情報を交換しあい、独立しつつつも、必要な時に協力し、広く高い意識でよりよく生きていける時期に入ります。

ザ・ダイバーシティ時代へ突入です! 

「私はコレだよ!」と言えるように、向こう1年でしっかり積み上げようね。

あまり怖がらずに迎えてね。

2019年~2020年 天体イベントDay(凄い日)

2019年の終わりから、2020年の年間最重要イベントの目次を置いておきます。

メモ代わりにでも。随時追加していく予定です。

※合 = 天体同士が重なる日・すごいパワーがある 

土星+冥王星=限界への挑戦

木星+冥王星=権力意思(12-13年に1回あり、そのたびに宗教的・政治的な権力を極める組織が生まれる)

木星+土星=秩序のセット・ルール下での発展 

 

2019年~2020年 重要な日一覧

 

2019年 12月26日 金環日食 


太陽+月=合 山羊座4度

木星+サウスノード(過去生)=合 山羊座6

土星+冥王星(山羊座22度)=ゆるい合 

この頃から山羊座に天体が集合してくる。

未来への新しい仕組み。

ゲートウェイの可能性

 

2020年 1月11日 蟹座の満月ー部分月食(その1)

 

土星+冥王(+太陽+水星)=合 山羊座20

月 蟹座20度 (太陽と180度)

家族、自分の底の底の感情を見つめなおす、拠り所、プライベートを大事に。

月食の6時間後に、天王星の逆行が終了して、10天体の巡行が始まる。(物事が順調にすすみやすい時期)

 

2020年 1月13日

 

土星+冥王(+太陽+水星)=合 山羊座22

木星+サウスノード(過去生)=合 山羊座8-9度

天秤座とスクエア

日本としてスクエアをとる。国としての役割、混乱。

 

2月15日~3月9日 水星の逆行その1

魚座での逆行

 

2020年4月5日 

 

木星+冥王星=合  山羊座24度 

(土星→水瓶座0度) 

 

 

2020年5月5  

 

ノード軸の移動

山羊ー蟹座軸から、双子ー射手軸へ

蟹&山羊(社会と自分の個人的なこと)→双子&射手軸(個人の情報と哲学・知の統合)が始まる。

5月13日~6月24日  金星の逆行 双子座

 

1年半に1回起こる金星の逆行

人間関係の見直し、自分の在り方の見直し

 

2020年6月21日  蟹座の満月ーその2

 

太陽+月=合 蟹座0度 

木星+冥王星=合 山羊座24度 

土星→水瓶座0度 

蟹座のノースノード(過去生)の総仕上げ

 

6月18日~7月12日 水星の逆行その2

蟹座

2020年の山羊座集中期において家庭・土台の見直し

 

2020年6月30日 

 

木星+冥王星=合 山羊座24度その2

(土星→水瓶座0度) 

 

6月24日~25日  6天体逆行その1 

 

水星、金星、土星、木星、海王星、冥王星 

6天体が逆行

 

9月10日~12日  6天体逆行その2 

 

木星、土星、海王星、冥王星、天王星 

外惑星すべてが逆行している時期に火星が加わり、2020年で1番の戻り期に。

特に社会的な意味で、変革が起こるかもしれません。

 

9月9日~11月13日  火星の逆行 牡羊座

2年半に1回の火星の逆行

今まで滞っていたものがここに来て進む可能性、

準備段階のものに焦って手を出すことも。

 

10月14日~11月4日 水星の逆行その3

 

蠍座(10月28日〜11月11日まで天秤座)

火星逆行と同時進行

 

2020月11月12日 

 

木星+冥王星(+土星26)=合 山羊座22度  

土星も加わり3つが合をなす。

2020年の総仕上げ。

 

2020年の12月22日 

 

木星+土星=合(秩序のセット・ルール下の発展)が、山羊座から水瓶座0度へ移動していく。

風のエレメントのスタート 

水瓶座の時代 仲間と繋がる(ニューエイジの世界観)のゲートウェイ

2019年~2020年のノード軸の移動

2020年の5月にノード軸が移動します。

それまでの 蟹座(家・個人・感情)ー山羊座(社会・組織)の軸

双子(身近な知識・情報)ー 射手座(視座)の軸

ノード軸が移動することで、世相やそれに相まった個人のテーマも変わります。

こちらの記事に、2つのテーマがあります。

オポジション 正反対(180度)の軸のテーマ   180度の関係 (オポジション)は、それぞれの軸にテーマがあります。 今回はその説明になります。 ...

気になる方はチェックしてくださいね!

うぅおお、知の時代が来るね・・・!!!

 

最後に

 

2020年…ストイックかも?

必要以上に怖がることはないです。

ダイエットに励んだり、図書館で勉強に励む受験生のようなイメージです。

傍から見たら、ちょっと腰が重いことでも一旦波に乗せたら着実に進める、その後押しが一番来る時期です。

 

日々、コツコツ努力している人にはちゃんと後押しが来るので、今からでも努力できる習慣作りに着手してみましょう。

 

手遅れなんてない。

今日のあなたは、これからの人生で一番若い日です。

 

ABOUT ME
Latty
占いコンシェルジュことLattyです。 占い・開運・スピリチャルにハマって約20年、自分で占星学を勉強をはじめて約5年経ちます。 ブログでは西洋占星学の内容を備忘録として綴ってます。 日常の開運アクションに、インド占星術+年に数回の方位取りを約10年ほど実践し、穏やかで幸せに暮らしています。 知識+経験から役立つ開運アクションをお届けします!