ココロフワリ
気持ちがふわっと軽くなる占いをあなたに
ホロスコープ(西洋占星術)

次はここから!ホロスコープチャートの読み方1

ホロスコープ上の天体図の見方

ホロスコープの中にはマークがたくさんあります。

下記のマークで表示されていますので、参考にしてください。

天体マーク

 

 

 

 

 

星座のマーク

 

 

 

 

 

 

このマークの意味がわかると、たとえば、下記の図

火星のマーク(♂)が獅子座の領域にあるので、

      獅子座火星 となります。

 

もし、金星を調べたかったら???

①金星(♀)マークをさがす。

②外側にある星座マークをチェック ♏→蠍座 

③円の中心を見る →5ハウス  

 

一般的な星占いよりパターンが多く、詳しく見ていくのがホロスコープの読み方です。

ご自分のホロスコープを眺めてみてくださいね!

まずはここから!ホロスコープチャートの作り方(PC推奨)こんにちは。占い大好きブロガーLattyです。 まずはこれがなくっちゃ始まらない!ということで、 ホロスコープチャートを作り...

10天体の特徴(執筆中)

12星座の特徴(執筆中)

ハウスの解説(執筆中)

 

 

ABOUT ME
Latty
占いコンシェルジュことLattyです。 占い・開運・スピリチャルにハマって約20年、自分で占星学を勉強をはじめて約5年経ちます。 ブログでは西洋占星学の内容を備忘録として綴ってます。 日常の開運アクションに、インド占星術+年に数回の方位取りを約10年ほど実践し、穏やかで幸せに暮らしています。 知識+経験から役立つ開運アクションをお届けします!