ココロフワリ
気持ちがふわっと軽くなる占いをあなたに
定期占い

蠍座の満月【2020年5月7日】感情的に不要なものはここで手放し! 

 


蠍座の満月 2020年5月7日

蠍座18度  「多彩な色で輝く森の小道

A woods rich in autumn coloring.

 


「凍ってた気持ちを恐れず手放して!」

サウンドヒーリングが効果◎・・・!

 

 今回の満月メッセージ  

 


不要な感情を手放せるよい機会!

サウンドヒーリングが◎

この先、約1年半のテーマは学びの時期。

上手に手放して、気づきのスペースをしっかり確保して。

 

蠍座は、感情をとにかく吐き出すことが大事です。

満月は色々気持ちが高揚しますね。


今まで凍らせていたものが、ぐっと出てきやすくなるエネルギーです。

しかも、今回の満月は12ハウスというバウンダリーがなくなるハウスです。


見たくない感情を見たり、
自分を守っていた恐れ、執着を見て、それを手放せるよいタイミングです。

 

 

反対側には牡牛座の太陽(+水星+天王星)が6ハウスにあります。

6ハウスは癒しもあります。金星も逆行中での牡牛座に集中してます。



キーワードは音


今回の満月でサウンドヒーリングは非常に有効です。


五感に訴えかけるものが自然と癒しに繋がります。

リラックスして、パートナーとのマッサージなどもすると普段より愛情を感じられる時でしょう。

 

 

満月でやるといいことはこちら。

2020年の新月・満月の定期メッセージ  2020年 新月・満月 イベントDay 2020年の年間 新月・満月データです。 出来る限りその時々のメッセージをお伝え...

 

この満月で、手放せば手放すほど、これから1年半の気づきが入ってきます。

 

 

5/7 満月までの出来事

 

5/1 水星-天王星 コンジャンクション(合) 

 

水星が牡牛座に移動して、天王星とタイトなコンジャンクションを形成します。

自分の感覚を研ぎ澄ませる事ができるでしょう。


スピリチャルや思想的なものであれば、それが
きちんと具現化できているか、形になっているか確かめて。 


フェイクニュースはすぐ見破られます。

 

5/5 ノード軸の移動 キャリア軸から知の軸へ!


5/5に、ノード軸が、蟹座―山羊座軸から、双子座ー射手座軸に移動します。

 


キーワードは「学び」


この先、約1年半のテーマは学び。

今までの「家庭とキャリア」の世相から、学びに変化していく。

ワクワクすることは冷静に受け止めて、日常生活に落とし込む工夫を。

 

 

ノード軸は、ホロスコープの中で、過去と未来を表します。 

 

【個人のホロスコープ内のノード軸】

ノースノード=未来 今生ここからやるもの

サウスノード=過去生 過去やりきったもの

 

【トランジットのホロスコープ内のノード軸】

ノースノード = 集合意識として「こっちへ行こうぜ!」

サウスノード = 今まで慣れ親しんだもの 

 

直近1年半ほど、蟹(家庭)―山羊(キャリア)のキャリア軸にありましたが、5/5から双子(左脳)ー射手(右脳的)の知の軸に移動します。
 

 

ちょうど日本では子供の日ですね。

オンライン授業、リモートワークなど日を追うごとに、私達は新しいことに対応せざるを得なくなってます。 

 

この先1年半、「学び」がキーワードとはピッタリですね。

 

 

 

ノードが戻っってくることは、

射手座のテーマと双子座のテーマを見直しなさいって事。

 


前回の双子ノードは、2001/10/13日前後でした。

その頃から、自分がグレードアップできてるか?

ちょっと振り返ってみるとよいでしょう。 

補足 双子座と射手座の軸の意味するところ 

 

小さい日常の学び双子座、パズル点と点を線にするような、ロジカルで軽いのが左脳の学びです。

対して、射手座は哲学的なもの。まだ科学で解明されていないものや、直観や思想も表す右脳の学びです。

 

 

今年はさらに、ワンオクターブ上の直観、瞬時に色々降りてくるエネルギーの天王星が1年ほど牡牛座にいます。 

まさに天の浮いた感覚と、地を繋げていくような、いかざるをえないエネルギーです。

 

これはもう、

「お釈迦様のいう愛で生きなさい」など、机上のワクワクを、毎日の生活に、落とし込みなさい。

こんな感じ。

 


特に今は、火星も水瓶座とコンタクトしてます。  

ただのワクワクでなく、ハートの声を、冷静にクールに受け止めて、生活に落とし込んで。

 


 

補足 ノード軸の説明

 

ノード軸は、18.5年くらいで巡ってきます。 

 

前回は、2001年の10月頃にありました。

奇しくもセプテンバーイレブンの時期です。

前回は、冥王星と土星はオポジションでした。

今回は、冥王星と土星が合です。

 

蟹座―山羊座軸から、次に移る時は、どうしても世相の混乱が起こるといえます。

 

 

来月に向けてできること 

来月6/4には、めったに起こらない金星と太陽の合(新金星)が起こります。

既存の双子座のテーマが刷新されます。

テーマといっても、双子座がどこにあるかはハウスごとに違います。

ご自分のチャートを見て、双子座が何ハウスにあるかチェックしてみましょう。

まずはここから!ホロスコープチャートの作り方(PC推奨)

 

今回の満月まとめ

満月で手放し&セルフヒーリングすること。

手放した分だけ、先々1年半、これから入ってくるスペースができます!

6月の新金星・双子座強化月間に向けて、今から学びの準備を!

 

ABOUT ME
Latty
占いコンシェルジュことLattyです。 占い・開運・スピリチャルにハマって約20年、自分で占星学を勉強をはじめて約5年経ちます。 ブログでは西洋占星学の内容を備忘録として綴ってます。 日常の開運アクションに、インド占星術+年に数回の方位取りを約10年ほど実践し、穏やかで幸せに暮らしています。 知識+経験から役立つ開運アクションをお届けします!