ココロフワリ
気持ちがふわっと軽くなる占いをあなたに
定期占い

牡牛座の新月【2020年4月23日】未来の自分に今こそ投資!

 

牡牛座の新月 2020年4月23日

牡牛座4度  「虹のたもとの金の壷」

The rainbow’s pot of gold.

「未来の自分に今こそ投資!!」

気持ちは不安定になるが、アイデアがひらめきやすい・・・!

 今回の新月メッセージ  

 

今までの興味のあった事に勉強、投資を!

自分の価値を高める事に投資するなら今でしょ!

ここで投資したものは、継続できます◎

運動、ヨガ、ボディケア、裸足でグラウンディングなども◎

牡牛座は、自分に投資をすることが凄く大事なサインです。その新月に対して、アップグレードを表す天王星が重なります。

その新月に対して、土星、木星と豪華に後押し!

勉強する事、投資をする事が今後に繋がる星並びです。

これからどうなるか分からないから、買い控えよう、我慢しようというより、

開き直って、どうせ家にいるんだし!!

今まで興味があったことの勉強に投資をしたりするのに最適なタイミングです◎

この新月でしっかり見つめなおし、自分に投資したものは実ります。

 

土星は大変だけど、コツコツ継続できる後押しのエネルギーがいい角度でコンタクト!

しかも今なら、やる気を表す火星も、金星とコンタクト。ある嫌々でなく、やる気マンマンで進められます。

星の並びだけ見ると、「やってみなさい。今やらないで、いつやるの?!」そんな勢い!

4/10頃には、水星の逆行が終わり、水星は牡羊座にいます。

牡羊座の水星は、ひらめきの天才!

宇宙に直結しているとも言われています。

この新月までにピンと来た事を書き留めておくのも、今後のヒントになるかもしれませんね。

また牡牛座=体も表す。運動、ヨガ、ボディケアはいつもより効果が出やすいです。裸足でグラウンディングなども◎

 

新月でやるといいことはこちら。

2020年の新月・満月の定期メッセージ  2020年 新月・満月 イベントDay 2020年の年間 新月・満月データです。 出来る限りその時々のメッセージをお伝え...

 

 

22日の新月までに予想されること

 

不安が強くなる。
隠れていたことが出やすくなる。
株価、金融市場のアップダウンが激しくなる。
地震・災害・火山の噴火に注意。

 

15日に下弦の月がきます。

この頃は、不安が強くなるので要注意です。

特に4月13日~数日の間は、太陽とエリスが非常に近づきます。冥王星は月が重なり、太陽に対してぴったりスクエアになります。

 

月と冥王星が重なる事で、無意識に隠れていたことが出やすくなります。

不安を煽るような情報など、意識して距離を置くなど工夫しましょう。


牡牛座はもともとテリトリーを決めて自給自足していく、地球・土地・ガイアのエネルギーです。

対しての天王星は、空の神様、上空のエネルギーで革命を促します。なんなら地球のいじめっ子的なポジションです。

下へ下へ根付きたい牡牛座と、上へ上へアップグレードしたい天王星は、相性がイマイチで、安定せずアップダウンを繰り返します。調整が必要な部分も多い組み合わせ・・・

牡牛座は金星、お金も表しますので、今のような株価、金融システムのアップダウンも引き続きあるでしょう。

この天王星に対して、火星がスクエアでコンタクトしてます。

前後での、地震・災害・火山の噴火にも注意です。

 

 

これからのポイント 双子座のテーマ、ハウスを見返す

4/10から双子座にあった金星がシャド―フェーズに入りました。(逆行の前後の動き)

金星は確率的に一番逆行しない天体です。通常1つの星座に1か月くらいしか滞在しませんが、今年は逆行を含め、行ったり来たりを繰り返し、

トータル4か月も双子座に留まります。

普段、逆行しない天体が、普段の4倍も・・・という事は

今年は、嫌でも金星の特徴、そして双子座のテーマを考えなければなりません。

金星が何を表すかはこちら

金星【愛情・娯楽・恋愛 人生に喜びをもたらすもの】 愛情 調和・美・パートナーシップ  娯楽 芸術・楽しみ・文化 金銭 所有 リンクしているハウス 2ハウス・...

テーマといっても、双子座がどこにあるかはハウスごとに違います。

ご自分のチャートを見て、双子座が何ハウスにあるかチェックしてみましょう。

 

この先の流れとしては、6/4には、めったに起こらない金星と太陽の合(新金星)が起こります。

ここで、既存の双子座のテーマが刷新されます。

 

双子座は情報、コミュニケーションを表すサインです。

新しく始まる時代のヒントが隠されてるかもしれません。

ここから1か月半の間、少し見直していきたいですね。

 

 

 

コロナどうなる!? 今回の希望ポイント 

双子座は、コミュにケーション、勉強、学び、情報を表しますが、

身体でいえば、呼吸器系を表します。 

まさに今の新型コロナウイルス・・・肺炎・・・大丈夫?!

というところに、金星が来てます。

普段なら1か月ですが、イレギュラーの4か月・・・・

金星は、金運はもちろんですが、癒しや愛情、人の縁なども表します。

その金星がしばらく、アップグレードを表す天王星と120度で調和の角度を取ってます。

医療的なザ・治療法、医療の決定打まではいきませんが、新しいヒーリングとか、癒しに繋がるものや、医療従事者への手当だったり、少し明るい見通しの可能性がなきにしもあらずです・・・と考えたいところです。


さらに、この双子座に、ベスタもという小惑星もあります。

ベスタは、通常の占星術では、捉われの部分とも訳しますが、

自分の使命としてやるべきことをやっていく場所とも言われています。

 

呼吸器系(双子座)の使命を果たす医療従事者(ベスタ)への特例措置(天王星)などがあればいいよね。

 

今回の新月まとめ

今までの興味のあった事に勉強、投資を!

全力サポートの後押しに期待◎

気持ちが不安定になる事も多いが、アイデアが浮かびやすい!

金融市場は不安定だが、コロナに関しては兆しが見えるかも。

 

ABOUT ME
Latty
占いコンシェルジュことLattyです。 占い・開運・スピリチャルにハマって約20年、自分で占星学を勉強をはじめて約5年経ちます。 ブログでは西洋占星学の内容を備忘録として綴ってます。 日常の開運アクションに、インド占星術+年に数回の方位取りを約10年ほど実践し、穏やかで幸せに暮らしています。 知識+経験から役立つ開運アクションをお届けします!